資料請求・お問合せ

042-725-1287(月~金:10〜17時)
info-tushin@mdc.ac.jp

通信教育部 アクセス

通信教育について

ごあいさつ

通信教育室からのごあいさつ

2012年3月末に「専修学校設置基準」が改正され、いままで大学・短期大学にしか認可されなかった単位制・通信制の制度が専門学校でも認可されるようになりました。
私たち町田・デザイン専門学校では以前より、通信教育事業の開講に向けて様々な準備を進め、働きながら専門技術の基礎の修得を目指す方を対象に、その幅広いニーズに応えられるように、専門課程の開講予定学科において2年制・3年制の2つの学科を用意し、2015年4月に「二級建築士受験科」および「建築デザイン科」の2学科を開講しました。

詳細は「学科・コースのご案内」をご覧いただきたいのですが、2年制の課程では、二級建築士の受験に必要な指定科目を43単位を取得して卒業資格を得ることができます。また3年制の「建築デザイン科」では、「二級建築士受験科」の科目に加え、仕事に活かすための科目を習得して専門士の取得を目指します。もちろん二級建築士の受験資格を取得することも可能です。
また、学科の体系的な理解ではなく、一定の技能習得などを中心に、学習者の多様なニーズに応えられる科目履修制度で1科目から学べる仕組みもご用意しています。
全国でも専門学校の通信制を設置している学校が少ないため、おかげさまで200名近くの受講生が、それぞれ建築系の基礎科目を中心に熱心に学ばれています。

このように、町田・デザイン専門学校の通信教育は、入学希望者それぞれの需要に応じたメニューをご用意し、安価でしかも通学制と同様のレベルの教育効果が挙げられるようにeラーニングを併用するなど様々な工夫を凝らして皆さんの入学をお待ちしています。

pagetop