資料請求・お問合せ

042-725-1287(月~金:10〜17時)
info-tushin@mdc.ac.jp

通信教育部 アクセス

保護者・担任の先生方へ

各コースの考え方

本校の専門課程では建築専門課程で「二級建築士受験科(2年制)」を設けております。
また、指定科目に足りない科目だけを取得して、二級建築士受験を目指す方のための「科目履修制度」も設けています。

「二級建築士受験科」(2年制)

当校の通信教育過程で、資料請求やお問い合わせが一番多かったのが「通信教育で二級建築士の受験資格を得られるのか」というお問い合わせでした。
この点を踏まえて、当校では二級建築士の受験資格を得るために取得しなければならない指定科目を効率よく履修し、卒業後の7月に二級建築士試験を受験できる学科として設置しています。
特に、働きながら二級建築士の受験資格を大学の通信教育よりも早くとりたい大学在学中に通信教育を開始し、卒業と同時に二級建築士試験にチャレンジしたいという、社会人・大学・短大生を主な対象とした学科です。

科目履修生

当校では、若干名ですが以下のようなケースで受験資格を取得できなかった方のために、科目履修生を受け入れています。
そのケースとは、平成21年度以降に建築系の大学・短大等(その大学・短大等を卒業した際に二級建築士・の受験資格が取れる学校に限る)を卒業したが、指定科目を1科目~数科目取得せずに受験資格のない卒業生について、当校の科目履修制度を利用して通信教育で単位を取得して受験可能となるケースです。
この点については、「学科・コースのご案内」部分の「科目履修生のご案内」をご覧ください。

入学金と学費の納入方法

町田・デザイン専門学校の通信教育では、入学される学生の方々の経済的負担を少しでも軽くして、専門教育の場を提供するために、入学金を通学制と比較して極力安価に抑えるとともに、学費の支払いやすさを考え分納制としています。
また、国の教育ローンを始め、様々な教育扶助制度を利用できる仕組みも整えています。
学費等で不明な点があれば、「お問い合わせ」「入学説明会」で個別にご相談に応じていますので、お気軽にお問い合わせください。

pagetop